Mar 1st 2021

Vungleがモバイルゲーム分析企業のGameRefineryを買収

私たちの存在意義は、モバイルアプリディベロッパーのビジネスを支援することにあります。

そして今日、モバイルゲーム分析の最先端を行く「GameRefinery」の買収について皆様にお知らせできることを大変光栄に思います。GameRefineryは、魅力的で収益性の高いゲームの開発を支援する先進的なプラットフォームをモバイルゲームディベロッパーへ提供しています。

GameRefineryの世界トップクラスのコンテクストデータセットは、Vungleのプラットフォームに革新的なターゲティング機能をもたらし、プライバシー重視の環境の中でUAのパフォーマンスを向上させます。GameRefineryの画像認識と機械学習のタグ付け機能はVungle Creative Labsによって活用され、コンテクストに関連したストーリーをもたらす独創的なインサイトを強化し、グローバルに知られているVungleのサービスの幅が広がります。GameRefineryのSaaSプラットフォーム「Game Intelligence」は、モバイルゲームのジャンルと機能、プレイヤーの動向などに関する市場最大のデータセットを使って、ゲーム開発、リサーチ、広告ターゲティングを強化するのに役立ちます。

Vungle、GameRefinery、Algoliftは共に、開発プロセスを担うゲームチームおよびプロダクトチーム、スケーリングフェーズにおけるマーケティング、UA、グロースチーム、そしてアウトカムを測定・強化するデータチームが利用できる唯一無二のプラットフォームを提供します。

私たちはGameRefineryがVungleチームに加わることをとてもうれしく思い、このパートナーシップにより生まれる新しいチャンスを心待ちにしています。引き続き最新情報を提供させていただきますので、是非お楽しみに!

よくあるご質問:ご一読ください

GameRefinery社につて

GameRefineryのミッションは、ディベロッパーが深いインテリジェンスを備えたゲームを開発し、ローンチを成功させ、競合他社に勝ち抜く支援をすることです。クラウドベースで利用できる最先端のモバイルゲーム分析プラットフォームにより、ディベロッパーのためのマーケティング、デザイン、収益化に役立つ豊富なコンテキストデータセットと画像認識技術が利用できます。

GameRefineryは2014年に設立され、創業者チームのマーカス・ラマーク氏(CEO)、ベリ・ペッカ・ ジョクネン氏(データ兼プロダクト部門 バイスプレジデント)及びジョエル・ジョクネン氏(ゲーム部門 バイスプレジデント)のもと成長しました。

GameRefineryのゲーム専門家チームはデータ分析技術を特化しています。最近ではDeloitteの「テクノロジー Fast 50」で、フィンランドで最も急速に成長しているテック企業として表彰され、Zynga、King、Rovio、FunPlus、DeNA、Scopelyなどを含むゲーム業界の70を超える大手デベロッパーを顧客とし、信頼関係を築いています。

この買収はVungleの広告ネットワークをどのように強化するのですか?

GameRefineryは、魅力的で収益性の高いゲーム開発を支援する先進的なプラットフォームをモバイルゲームディベロッパーへ提供しています。同社の世界トップクラスのコンテクストデータセットは、Vungleのプラットフォームに革新的なターゲティング機能をもたらし、プライバシー重視の環境の中でUAのパフォーマンスを向上させます。GameRefineryの画像認識と機械学習のタグ付け機能は、Vungle Creative Labsによって活用され、コンテクストに関連したストーリーをもたらす独創的なインサイトを強化し、グローバルに知られているVungleのサービスの幅が広げます。GameRefineryのSaaSプラットフォーム「Game Intelligence」は、モバイルゲームのジャンルと機能、プレイヤーの動向などに関する市場最大のデータセットを使って、ゲーム開発、リサーチ、広告ターゲティングを強化するのに役立ちます。

Vungle、GameRefinery、Algoliftは、開発プロセスを担うゲームチーム及びプロダクトチーム、スケーリングフェーズにおけるマーケティング、UA、グロースチーム、そしてアウトカムを測定・強化するデータチームが利用できる唯一無二のプラットフォームを提供します。

GameRefineryの買収でVungleの広告主が得る利点とは?

iOS 14で変更されている変更とIDFA廃止に伴い、広告主はユーザーの獲得とエンゲージメントの新しく適切な方法を模索しています。GameRefineryは、Vungleのコンテクストデータとクリエイティブ技術のさらなる前進にとって重要な投資です。

GameRefineryの深いコンテキストデータがあれば、広告主は関連するオーディエンスを見つける新しい手段が手に入ります。ユーザーの動機、気分、好み、オーディエンスのペルソナなどの非個人的なデータを使用して、デバイスレベルの識別子を必要としないキャンペーンのターゲティングを行うことができるようになるのです。

GameRefineryのクリエティブタグ付け機能は自動化されており、ビジュアルの情報とパブリッシャーデータを結合し、よりインパクトのある、かつコンテクストに関連したクリエイティブを作ることが可能になります。GameRefineryであれば、ジャンル、ビジュアル要素、ムードや好み、ユーザーの動機などでタグ付けが大規模にできます。

GameRefineryの買収でVungleのゲーム会社が得る利点とは?

GameRefineryの「Game Intelligence」は、ディベロッパーがより優れたゲームをデザインするために役立つ実用的なインサイトを提供します。このクラウドベースのプラットフォームで、ディベロッパーが持つデータと開発者ツールを通じて、リテンションと収益化のメカニズムについて理解することができます。

16万以上ものゲームにある600以上ものデータポイントにより、 GameRefinery のインサイトは、単なるアプリストアのランキングにはできない、収益を生み出すディベロッパーの特徴について本質的な分析をします。ディベロッパーは、ライブイベントや人気のソーシャル機能から、報酬付きのゲームやプレミアム通貨に至るまで、競合相手や市場動向を掘り下げ分析するこができます。

また、このプラットフォームは、ディベロッパーがリテンションと収益を促進しているドライバーをより詳細に理解するためのゲーム比較機能、ビジュアル機能、ユーザーモチベーション分析も提供します。ディベロッパーは、これらの分析を活かし、機能のロードマップをより明確に定義し、最終的には最適な収益をもたらすゲーム体験を実現することができます。

この買収でVungleの製品提供はどのように変わるのでしょうか?

Vungleのビジョンは、顧客が業界全体に感じている課題を克服しながら、顧客のビジネスに付加価値をもたらす製品を作ることです。この買収によってVungleは、既存の機能をさらに強化する新たなコンテキストターゲティングができる製品・ツールを提供できるようになります。特に、モバイルデバイスの識別子が使えない世界では、これが非常に重要になります。

さらに、Vungle Creative Labs は新しいデータセットを手に入れ、顧客のニーズによりマッチしたクリエイティブデザインを提供することで、パフォーマンスをさらに伸ばすことが出来るようになります。どのクリエイティブが最も効果的か、どのアプリでゲームやクリエイティブ機能の分析を詳細に把握できるのか、より多くのインサイトを得ることができるようになります。

そして何よりより優れたゲームの構築方法、収益化を成功させる方法を特定することは、ディベロッパーに新たな付加価値をもたらします。GameRefineryのプラットフォームを利用することで、機能セット、ユーザーのモチベーション、ジャンルの適合性など、ゲームに関する詳細な情報を提供できるようになりました。ディベロッパーはこれらの情報を使用し、ゲームデザインの選択における影響を測定し、競合との比較、最終的にはより収益性の高いゲームのロードマップを作成することができます。

GameRefineryの顧客が経験した成功事例にはどのようなものがありますか?

FuturePlayは、GameRefineryのコンテクストデータを使って、広告を投入すべきパフォーマンスの高いアプリを特定。それにより 「コールドスタート」 問題を解決し、支出の収益性を4倍まで達成、ユーザー獲得キャンペーンの規模拡大速度を向上させました。

Ubisoftは、最高のユーザーエクスペリエンスを実現するために、どのアップデートとライブ機能をゲームに組み込むべきか検討していました。Game Intelligence を使用することで、最大のインパクトをもたらす機能をリーズナブルなコストで実装することができました。

GameRefineryでの成功についてのFunPlus社の声

「GameRefineryは、他にはないゲーム・インテリジェンス・プラットフォームで、FunPlusの開発プロセス全体を通して、コンセプトの初期段階から市場発掘、そしてゲーム発売から競合トラッキングまでサポートしてくれます。」
– BC ZhangHead of User ExperienceFunPlus

より多くの成功事例はリンクをご確認ください。

VungleとGameRefineryの両方の顧客であるHuuuge Gamesの意見を聞かせてください。

「GameRefineryとVungleはどちらもHuuuge Gamesにとって不可欠なパートナーで、過去数年にわたって当社ゲームのファンユーザー基盤の拡大をサポートしてもらいました。この両社はモバイルゲームのディベロッパーが求めているものへ足並みがそろっており、今こうして両社が出会ったことは、IDFA変更後、つまりコンテクストの世界へ移行した後も、成長を手助けしてくれるすばらしいツールの宝庫に我々がアクセスできることを意味しています。」  – Anton Gauffin、CEO、Huuuge Games

GameRefineryはVungleとどのように統合されるのですか?

私たちはGameRefineryチーム全員がVungleの一員になったとをとても光栄に思います。サンフランシスコ、ロンドン、北京、ベルリン、ソウル、東京、シンガポール、ロサンゼルス、ニューヨーク、そして今回Vungleの10番目のオフィスとして正式に追加されたフィンランドのヘルシンキはチームが活動する拠点となります。

さらに詳しい情報やご質問がありましたら、japan@vungle.com までご連絡いただけると幸いです。

Jeremy Bondy

Jeremy Bondy

Japan Blog